Skip links

Moulin du Gué®

非常に耐性のある亜麻とコットンで漉いた紙は、

Moulin du gue paper
FILA Arches_SCS-Johannot-MG

むら雲のような繊維の模様と自然な肌目で、まるで手漉きのよう!

伝統的な円網抄紙機(シリンダーモールド)による製紙:手漉き紙に近い品質が得られます。筒状の円網がゆっくりと回転するため、繊維の付着が均一で、ワイヤー上の全方向に拡散します。そのため紙が均質で、安定性に優れています。耳付きの紙を造れるのは、円網抄紙機による製紙方法のみです。

特徴

用途

インタリオ(沈み彫り)、レリーフ(浮き彫り)、リノ版画、リトグラフ、シルクスクリーン印刷、活字印刷、ホットエンボス加工、ブラインドエンボス加工、箔押し

ラインアップ

シート、ロール

85%コットン/15%亜麻

ヨーロッパで紙漉きが始まった当初から使われていた亜麻は、1年草で繊維が長く耐久性に優れ、紙に自然な強さと伸縮性を与えます。

肌目

自然な肌目とむら雲のような繊維

米坪:270g/m²、300g/m²

しっかりした厚みで、エンボス加工に最適です。

特徴

Moulin du Gué®はARCHES® の紙のラインアップでも他に類を見ない独特な肌目です。不均一な表面はまるで手漉きのよう。

紙色

ホワイト

信頼性と高品質の証

耳付き
透かし

保存性

弱アルカリ性、無酸紙、蛍光増白剤不使用(ISO9706に準拠)

Moulin du Gué®紙は特注品です。詳しくは代理店にお問合せください。

Subscribe To Our Newsletter
Thanks for signing up. You must confirm your email address before we can send you. Please check your email and follow the instructions.
We respect your privacy. Your information is safe and will never be shared.
Don't miss out. Subscribe today.
×
×