Skip links

企業としての責任

ARCHES®の紙は1492年にヴォージュで生まれ、今日に至るまで同じ場所で造られています。

この「フランス製」の製品は、アルシュ製紙工場の社会への関与と切っても切れない関係にあります。ARCHES®はできるだけ地域の人材を雇用し、製紙業界特有のノウハウやスキルの継承が続くことを目指しています。実はこの方針が、名誉あるEPV(無形文化財企業)ラベルの獲得を後押しした要素のひとつです。

信頼性と品質の高い製品およびサービスの提供を保証し、従業員の安全と心身の健康を守り、環境を保護するため、アルシュ製紙工場は以下のISO認証を取得しています。

以下のISO認証の更新は処理中です

ISO 9001(品質マネジメント)

ARCHES®のノウハウと、伝統を忠実に守って造られる紙の品質は長く豊かな経験と完璧さを追求し続けた結果です。

製紙において、ARCHES®は常に最高の品質を追い求めて来た結果、紙の世界で押しも押されぬ手本となり、アマチュアから最も要求の高いプロフェッショナルまで幅広く愛用されています。

ISO 45001 (労働安全衛生マネジメント)

使用されるすべての原料は、人間の健康と環境を保護することを目的とした、ヨーロッパのREACH規制の要件に準拠しています。

ISO 14001 (環境マネジメント)

排水処理施設では、物理・化学的処理と生物的処理の二段階により、処理水の25%を再利用することが可能です。それにより環境への影響を軽減しています。この施設で処理された水は、きれいな状態で自然環境へ戻されます。

加えて、Arches製紙工場は、ISO 50001認証サイトの熱電併給システム、電力および蒸気生産からも恩恵を受けています。

製造工程での水の使用量を減らし、原材料のリサイクルを最適化し、無駄を削減できます。