Skip links

ARCHES® Aquarelle

アルシュ、唯一無二の水彩紙。

FILA Arches_SCS-Aquarelle

伝統的な円網抄紙機(シリンダーモールド)による製紙:手漉き紙に近い品質が得られます。筒状の円網がゆっくりと回転するため、繊維の付着が均一で、ワイヤー上の全方向に拡散します。繊維の分布が均一なため、濡らした時の緩み方も一定で、描き手が自由に調整できます。この方法で造られた紙は、米坪が高く、芯までゼラチン・サイジング処理をしてある場合、こする(スクラッチ)、消すなどの作業に極めて耐性があります。耳付きの紙を造れるのは、円網抄紙機による製紙方法のみです。

100%

コットン

100%コットン
原料のコットンは繊維が長いため、美しい紙の自然な白さが失われず、独特の手触りと強度が得られます。

世界で唯一

「芯まで」ゼラチン・サイジング

ARCHES®は、世界の製紙工場で唯一、水彩紙を「芯まで」ゼラチンでサイジング処理しています。天然のゼラチンを用いて芯までサイジング(別名:内填サイジング)を施すと、色の光沢や透明感を維持しながら、絵具の紙への吸い込みを防ぐことができます。この処理をした紙はウォッシュを重ねることが可能で、紙の強度が高いため、消したりこすったり(スクラッチ)しても破れや毛羽立ちが非常に少ないです。また、湿っている間でも乾いた後でも絵具を取り除けば、元の真っ白い紙に戻ります。アルシュ水彩紙は、大量の水分を吸収しても形状の崩れはほとんどありません。

所有権

用途

水彩絵具に最適。その他、インクガッシュ、アクリル絵具など、水彩技法全般

ラインアップ

シート、ロール、パッド(天のり製本)、ブロック(四方固めブロック)

コットン100%

コットンを原料とすることで、美しさ、自然な白さ、独特の手触り、高い強度と保存性が得られます。

肌目

コールドプレス(細目)、ホットプレス(極細)、ラフ(荒目)の3種があります。アルシュ水彩紙の紙目は均一で自然です。どの肌目を選ぶかは、描き手の使用する画材にも依るでしょう。ただし一般的には、肌目の選び方は描き手の好みで、それ自体が芸術的な創造性や表現のプロセスの一部となります。

米坪:185g/m²、300g/m²、356g/m²、640g/m²、850g/m²

安心感のある厚み。幅広い米坪の用紙をご用意しています。それぞれの芸術家が自分の画法に最も適した厚みの紙を選べます。水を大量に使う技法を用いて特大サイズの作品を製作することができる、米坪850g/㎡という超厚口の水彩用紙を提供できるブランドはARCHES®だけです。

特徴

天然のゼラチンで芯までサイジング:ARCHES®以外にありません。ARCHES®は、世界の製紙工場で唯一、水彩用紙を「芯まで」ゼラチンでサイジング処理しています。長時間水に浸した場合でも、ゼラチンが十分入っているため、紙自体の吸収性は大きく変化しません。

紙色

ナチュラルホワイト、ブライトホワイト

信頼性と高品質の証

耳付き
透かし

保存性

防カビ処理。弱アルカリ性、無酸紙、蛍光増白剤不使用(ISO9701に準拠)

Voir la vidéo

製品シリーズ

特注製品:ARCHES® は版、品質、坪量、色合い、透かし模様(ご要望の条件で)などについてご希望に合わせて紙をカスタマイズ致します。

販売店により取扱商品が異なります。お取り扱い商品の詳細は各販売店にお問い合わせください。