Skip links

ARCHES® Aquarelle

世界中でアーティストに最も採用されている水彩用紙!

円網漉き(伝統的方法)で製造されている : 手作りで製造される紙に近い質。シリンダーがゆっくり回転することによって、繊維が金網上で均等に置かれ、すべての方向に分配されます。繊維が均質に配分され、紙は湿ったとき一様に広がり、アーティストが扱い易い。この方法により、坪量が大きく、中にゼラチンがあるとスクラッチやゴム消しに際だって強い紙を製造できる。円網漉きの製造によってのみ耳付けがある紙を得られます。

100%

コットン

100 %コットン、長い繊維というその構成により紙に美しさ、永続的なナチュラルホワイト、比類のない手触りが与えられ、強度が保証されている。

独創性

内側にゼラチン

ARCHES®の独創性:内側にゼラチンを入れて、色彩の輝き、透明性を保護し、顔料が紙の厚みの中に入るのを防いでいます。
ゼラチンによって淡彩絵具の重なりが可能で、裂傷や毛羽立ち無しの、スクラッチやゴム消しへの抵抗が強化されています。またそれによって、湿り作業あるいは乾燥作業で、顔料を取り出すことができ、紙の白さを簡単に取り戻すことができます。ARCHES® Aquarelleは多くの水を吸収でき、型崩れが少ない。

所有権

利用法

インクガッシュ、アクリルのような湿った技術すべてにとってと同じく、水彩に理想的。

判型

シート、ロール、糊付けブロック短辺、糊付けブロック4辺

コットン100%

コットンによって紙に美しさと永続的な自然な白さと比類ない手触りが与えられ、耐久性と永続性が保証されます。

生地

3つのキメ:細目、極細、荒目ARCHES® Aquarelleには自然で調和あるキメが見られます。この生地を選ぶかどうかはアーティストの絵具に依ります。しかし一般的に、アーティストにとって生地は個人的選択であり、創造と芸術表現プロセスの一部なのです。

185, 300, 356, 640, 850 g/m²

際だった嵩各芸術家に自身の技術に最適な感触で紙を選ぶ可能性を与え、幅広くから選べる坪量。ARCHES®紙だけが、特大版でびしょ濡れで作業する、特殊な仕事にこれほど大きい坪量(850 g/m²)を提供できる。

特記

天然ゼラチンで芯糊付け:ARCHES®独占。ARCHES®は水彩紙の《芯》にゼラチンを浸透させる世界で唯一の製紙工場なのです。長時間湿らせても、この紙は充分なゼラチン量を保持し、過度の吸水性にならない。

ナチュラルホワイトとブライトホワイト。

シート:本物、高評価

耳付け
透かし模様

保存

カビの出現に対する予防殺菌処理。アルカリ緩衝剤使用、酸も蛍光増白剤も不使用(規格ISO9701に従って常にそうです)。

製品シリーズ

特注製品:ARCHES® は版、品質、坪量、色合い、透かし模様(ご要望の条件で)などについてご希望に合わせて紙をカスタマイズ致します。

弊社支店全部が弊社製品全部の見本を置いているわけではありませんので、ご希望の商品が手に入るか地方の販売店でご確認下さい。