Skip links

Moulin du Gué®

亜麻とコットンから造られ

非常に頑丈で、そのぼんやりした紙質の透明度と自然なきめが手すき紙の風合いを出している。

円網漉き(伝統的方法)で製造されている: 手作りで製造される紙に近い質。シリンダーがゆっくり回転することによって、繊維が金網上で均等に置かれ、すべての方向に分配されます。この紙はそれ故均質で、大きさの面で安定している。円網漉きの製造によってのみ耳付けがある紙を得られます。

所有権

利用法

インタリオ、レリーフ彫刻、リノ版画、リトグラフィ、活版印刷術、ホットエンボス加工、浮き出し模様付け、金箔張り

判型

シート、ロール

85%コットン/15%亜麻

ヨーロッパでの発展以来、紙製造に使用された原材料である亜麻は、一年生植物で、その繊維はたいへん長く、長持ちし、それ故紙に強い頑丈さと弾力を与える。

生地

自然なキメ、ぼんやりした紙質の透明度

270, 300 g/m²

嵩高い、ふくらみに優れる。

特記

Moulin du Gué®は、非常に《手造り》の風合いが与えられる、ふぞろいな表現によって、ARCHES®紙の全シリーズの中でも非常に特殊で、ユニークな紙質の透明度をもっている。

シート:本物、高評価

耳付け
透かし模様

保存

アルカリ緩衝剤使用、酸も蛍光増白剤も不使用(規格ISO9701に従って常にそうです)。

製品シリーズ

特注製品:ARCHES® は版、品質、坪量、色合い、透かし模様(ご要望の条件で)などについてご希望に合わせて紙をカスタマイズ致します。

弊社支店全部が弊社製品全部の見本を置いているわけではありませんので、ご希望の商品が手に入るか地方の販売店でご確認下さい。